PV-WAVE のテクニカルスペック

PV-WAVE は、エンジニア、科学者、研究者、アナリスト、ソフトウェア開発者の皆様がデータの可視化解析アプリケーション(VDA) の開発や配布を行うためにご利用いただける配列指向のプログラミング言語です。PV-WAVE で開発されたアプリケーションでは、膨大で複雑なデータセットの操作や可視化を可能にし、データのパターン、傾向、異常、およびその他の重要な情報を発見することができます。 PV-WAVE の最大の利点は、アイデアやデータを可視化することで、見過ごしていたかもしれない貴重な情報を発見することができることです。

PV-WAVE は、簡単に使用できるアプリケーション フレームワークなので、データの入力、操作、そして可視化を素早く行うことが可能です。強力な配列指向のプログラミング言語であり、世界中で信頼されているIMSL ライブラリがベースとなった解析ルーチンをも兼ね備えています。PV-WAVE を使うことにより、開発時間の短縮、加速、データの本来の意味の表示などが可能になります。

PV-WAVE の機能

配列指向の言語

数値計算

グラフィックス

データの入出力

オープン アーキテクチャ

GUI の開発

 データ解析可視化ツール

Signal Processing Toolkit (信号処理ツール)

Image Processing Toolkit (高度な画像処理ツール)

GTGRID(高度なグリッディングツール)

Database Connection Toolkit (データベース接続ツール)