動的解析

実稼働環境で発生する前に問題や障害を防止

システムや環境は複雑さを増し、互いに絡み合うようになってきたため、開発者はどうすればアプリケーションをより早く展開でき、プログラミングのミスやセキュリティ欠陥から起こるリスクを低減できるか把握しておく必要があります。開発チームが使用する言語、プラットフォーム、コーディングの標準が異なる環境では、クリーンなアプリケーションを開発することはさらに困難になります。そのため、安全で堅牢なコードの構築には早期に潜在的な問題を特定し、開発環境に簡単に適用でき、リリース速度に影響を与えないツールが必要です。

TotalView - 並列デバッガ

複雑なアプリケーションに発生する厄介な問題が発生したら、TotalViewを活用しましょう。TotalViewは実行時にソースコードを動的解析するフル機能を備えたソースコード/アセンブリデバッガで、問題解決に至る時間を短縮します。プログラムの実行時の状態を深く掘り下げて、効率的にメモリエラーやリークを自動検出し、デッドロックやレースコンディション(競合状態)のような見つけづらい問題を分析します。C/C++/Fortranをサポートし、LinuxやUnix、Mac、Xeon PhiCUDAARMなどのプラットフォーム上でマルチプロセス/マルチスレッドを使った並列アプリケーションをモニターし制御します。統合されたリバースデバッグや 複雑なデータの可視化機能を組み合わせて実行時のプログラムの詳細な状態を把握することにより、問題をさらにすばやく確実に特定し、自信を持って開発を推進することができます。

Z-Ray - PHPパフォーマンス解析

Z-Ray は、PHP の開発者用ツールキットに新たに加えられた革新的な機能です。これは、ページ作成に関係のあるすべての PHP スクリプトにわたってページリクエストの詳細をすべて表示します。Z-Ray は、PHP アプリから返された応答に挿入され、開発に使用しているブラウザ内に表示されます。開発ワークフローを変更することなく、非常に詳細な知見を得ることができます。Z-Ray ライブを使用することにより、ブラウザ、モバイルデバイス、マシン対マシン通信から送られてきたモバイルやWebサービルのリクエストを簡単にデバッグできます。

Klocwork - 静的コード解析

開発者がコードに最初の変数宣言を書いた瞬間から、すべてのソフトウェアアプリケーションは常に欠陥や障害が起こる危険性にさらされています。 Klocwork の静的コード解析は、コードが入力された瞬間から効果を発揮し、何百という種類のエラー、セキュリティ脆弱性、コーディング標準規格違反を報告し、根本原因を突き止めます。Klocwork は洗練された手続き間の制御とデータフローの分析、変数推定、ランタイムシミュレーションを使用して、開発チーム全体のためにエラーを早期に検出するため、コストをかけず簡単に修正できます。

 

ローグウェーブが提供する Capability