TotalView リモートディスプレイクライアント

科学技術計算を行うには大規模な計算資源を必要としますが、ホストマシンに接続することがしばしば困難であるためその要望が叶えられないことがあります。そうしたマシンは異なるタイムゾーンや別の大陸にあったり、アクセス制限がかかっていたりするからです。TotalViewは統合されたリモートディスプレイの機能を提供し、そうした悩みを解決します。

接続はSSHによって安全に暗号化されており、ライセンスをローカルにコピーする必要もありません。WindowsやLinuxのデスクトップやラップトップから簡単にTotalViewやMemoryScapeがインストールされているサーバやスーパーコンピュータにアクセスできます。
リモートディスプレイクライアントは、セットアップが簡単で、接続のプロファイルを保存、読み込み、共有することができ、エンドユーザの環境にインストールすることができます

サポートする機能

  • 簡単なセットアップ
  • 接続プロファイルの保存、ロード、および共有
  • エンドユーザのインストール

各プラットフォーム用の実行ファイルは以下からダウンロードできます。

Product image: Invocation of a session through a Remote Desktop

リモートデスクトップを介したセッションの呼び出し - クリックして拡大表示